ロックスセラー

オハヨーたかねざわ第34号(2017年3月)お店紹介コーナー掲載店




 【 テイクアウトピザ販売開始

2020年12月 ピザのテイクアウト (前日(24時間前)予約必須)を始めました。
テイクアウトピザの詳細はチラシをご覧ください。

12月中の店内営業は予約のみとなるみたいです。
小人数での貸し切りもOKとのことなので、親しい間柄の忘年会・家族のお祝い
などでの利用もいいかもしれません。正確な情報は公式SNSをご覧ください。

facebook  twitter  Instagram

オードブルの注文も受付しているそうです。
電話: 090-7016-7020




 【 2020クリスマス限定オリジナルフライドチキン

販売期間: 2020年12月24日㈭ ・ 25日㈮
受け渡し時間: 16:00~20:00
2日前までの予約必須   詳しくはこちら








 自家製酒肴Bar Rocks Cellar (ロックスセラー)

”地元産、旬の味、自家製、こだわりだらけ! お酒に合うおつまみ料理が味わえるバー”

 ※取材当時の情報が残っています。最新情報は公式SNSをご覧ください



オープンは2017年2月中旬。取材日はまだ開店間もない頃でした。
一度行ったと言うお客から聞けたのは「思わず唸り声が出る味」だったとのこと!

「感動が味わえるお店を目指したい」というマスターのやるお店。
さて、いったいどんなお店なのでしょうか!?


 【 とことんまで自家製! 】 

ご主人が自分で食べる分には、保存料や着色料にはそこまで気を遣わないとのことですが、
お店で出すものについては、スーパーやコンビニ、チェーン店で出来ないことをやってやろうという
趣旨で自家製にこだわっています。

 「出来ないのは海で魚を獲ってくることと豚を育てること」とマスター

高根沢町石末にある自家の畑や山林で採れる米や野菜・山菜などをお店で出している農家バーでもあります。
作っていない作物やお肉関係は町外から仕入れることもあるそうですが、町産にこだわっています。

***

ある日、お伺いすると「これ食べてみてよ」と出されたのは、その日作った燻製ポテトチップス!
まさか!! ポテトチップスも自分で作っちゃうんですか!?

そのまさかでした! ジャガイモを薄切りにするところからご自身でやられているそうです。
(未確認ですが、ジャガイモもご自宅で作っていたはずなので、そこから自家製でしょうか)


この他、「昔の家ではお正月に御餅が余るとこうして作ってたんだよ」と真っ白な『おかき』も出して
くださいました。絶妙な塩加減のおかきです。小さくした餅を揚げただけで簡単に作れるそうです。

 自家製ベーコン

燻製もそうですが、こういった昔ながらの方法も大事にされているのです。
こんなコンセプトのお店はなかなかないと思います。

しもつかれも時期の間は提供しています(今年はもう終わりました(3月下旬確認))
しもつかれは「こんな美味しいの食べたことない」とお客さんから言われたそうです。

 白いポークソーセージ(自家製ヴァイスブルスト:ドイツ、バイエルン州の伝統的なソーセージ)





 【 石末の自然の恵み  ~ 旬を味わうバー ~

石末の農家育ちのご主人。自家の農地で育てた作物や山林で採れた山菜などの恵みを感じ育ってきました。
旬のものとそうでないものではやはり全然味が違うといいます。

こうした自家栽培で高根沢の旬の味をお店のメニューで提供します。
そして、旬の時期の味を知るからこそ、その時期を過ぎると人気のものであってもメニューから消えます

バーというと料理は簡単なものというイメージですが、ロックスセラーは「料理メインのバー」とのこと。
メニューも固定のものがないので、行くたびに新しい発見があるかもしれません。

 お伺いした3月中旬には、梅の花がカウンターに飾られていました





 【 バーなのに禁煙 】

ご自身ではタバコも吸うそうですが、バーであっても店内は完全禁煙です。
更に「お客さんの服に匂いが付かないように」と店内での調理法にも気をつかっています。

女性に喜ばれそうですね。
メニューも実は、「おつまみだけど結構健康的なんだ」と言います。

取材日のメニューを見るとどれも低糖質なものばかりでした。

店内は綺麗で手荷物を入れる篭も用意されています。
細かい点ですが、こういった小さな気遣いの表れが居心地に繋がっているんでしょうね。





 【 BGM 】

音楽好きなマスター。
ブルースなどご自身でチョイスした音楽を店内でかけています。

ご自身でもギターを弾き、バンドを組むなどしていてプロの方とも親交があるそうで、
周囲の方によるとかなりの腕前とのことです。

壁にはギターが掛けられているので、運が良ければ演奏を聴くチャンスがあるかもしれません。





 『 豚バラで作った特別製法の熟成燻製ベーコン 』

ベーコンを作る工程としては通常、
塩漬け → 塩抜き → 乾燥 → 燻製 → 乾燥 → 出来上がり

という、非常に手間のかかる行程なのですが、更にマスターは隠し味を挟みます。
どこかの段階で、とある液体に漬けこんでいるそうです。

特に秘密にはしていないそうですが、もったいないと思ったのでここでは書きません。
聞きたい方は、カウンターに座れば聞けるので是非行ってみましょう。





 【 2017年8月 】

季節によって旬のおつまみが味わえるロックスセラー。
年4回は行きたいと思いつつ、久しぶりの訪問。

名前をメモするのも忘れて平らげてしまいました。美味しかったです。
左奥の付け合せはゴーヤの輪切りピクルス。輪切りの形が面白いですね。

 『スモーク牡蠣のオイルにんにく漬け』

牡蠣の風味がスモークで厚みを増し、にんにくオイルが牡蠣の旨味を閉じ込めている感じでしょうか。
こちらバージョン2で、乾燥の工程を長くしただかで身を締まらせてみたそうです。

「ロックスセラーに行ったらコレ食べてみて」と必ずお勧めしています。
是非!! お召し上がりください。


お酒もマスターのお眼鏡に適ったものが揃えられています。
ビールはベルギーやドイツなど世界各地のものが置いてあるので飲んだことのない味が楽しめます。



 秋刀魚の棒寿司

 肉と野菜にチーズがかかっています

 ジェノベーゼ

 マスターが選りすぐった世界のビール
2020年5月現在、営業時間等不確定です。公式情報をご参照ください → Rocks cellar facebook

(※3名以上での来店は予約をお願いしているそうです)

【 営業時間 】(2017年4月21日時点)
月~木 19:00~23:00
金・土 18:30~24:00
(昼でも予約は可能。まずはお問い合わせを)

 【 TEL 】
090-7016-7020
(予約なら好みに応じた料理を提供)

【定休日】
火曜日(予約は可)

 【 facebook 】
@rockscellar 

 【 Instagram 】
https://www.instagram.com/rockscellar/

 【 所在地 】
高根沢町宝積寺2426-8 パークタウン高根沢1F 中央

 【 所在地略図 】


更新:2017年4月21日