ケーキのお店 ジョリー

オハヨーたかねざわ 6号 お店紹介掲載店

※取材時の古い情報ですので、変更の可能性があります。ご留意ください。


宝積寺バイパス(県道10号線)沿いにあるケーキ店。
丁度、スーパーマーケット「とりせん」の向かい側にあります。

見てください! ショーウィンドウを! この煌びやかな作品を!

「こちら側からは別のいいものが見られるんですよ」と店頭に立つ田上和代さん。
いったいなんでしょう?


お客さんがドアを開け入ってきます。
そして、「ショーウィンドウ前に来ると、顔がパッと輝いて」笑顔になるというのです。

自分の仕事で人を笑顔にできる。 素晴らしいことですね。

【季節の定番・新商品】
定番は残しつつ、季節ごとに作るケーキ・デザートを常に少しずつ替えています。
暖かくなってきたので(撮影日は5月20日)人気の涼しげラインナップがこちら! ↓

とちおとめがごろごろ入った『とちおとめのゼリー』
『赤ぶどうのゼリー』は濃い~ぃ 赤ぶどうの味がフレッシュな果肉と共に楽しめます


『フルーツゼリー(オレンジ)』  『フルーツあんにん』

つるんッとした食感のゼリーとフレッシュなオレンジ(左)、
飽きの来ない杏仁豆腐に 絶妙な配置の彩り鮮やかなフルーツたち(右)

【ジャポネ】
「常連をつくる」と一言で片づけるには難しいことをやってのける商品力。その一つをご紹介

『ジャポネ』三色豆と生クリームの組み合わせが抹茶ババロアを引き立てる和風ケーキ

常連さん「開店した頃自分が小さかった時からお店のファン」という方が話してくださいました。
このジャポネは「抹茶の味が濃く、和風の感じが好き」と長男。次男はいつも「ダブルチーズケーキ」が決まりだそうです。

他のケーキにもファンがいて、「ケーキはここのじゃないと食べないよ」「スポンジが他と違う」と徳田さん。
取材している旨お話すると「ここを載せておけば間違いないよ」と太鼓判を押してくれました。

【クリスマスケーキ・バースデーケーキ】キャラデコも大好評!
 

人気は「アイカツ」「トッキュウジャー」「仮面ライダーガイム」「ハピネスチャージ・プリキュア」(取材当時)
15分から30分かかるので電話予約すると待たなくて済みます。
とりせんが向かいにあるので買い物前に注文してもいいかもしれませんね。


【新名物プロジェクト】

左のマークが「新名物」を表すブランドロゴです。
対象商品にはロゴのシールが貼られています。取材日は約10種類が並んでいました。

【焼き菓子も人気です】

ケーキと違い、日持ちするので贈り物などにもいいですね。

【マイチャレンジ】
 「卒業」生徒からのプレゼント

高根沢の中学・高校から生徒を社会体験学習のため受け入れる「マイチャレンジ」。
ジョリーは地元の子ども達の成長にも寄与しています。

過去にジョリーで体験した子ども達からの感謝の手紙やプレゼントが大事に飾られています。
写真はお二人の似顔絵作品。心が込められているのが伝わってきます。






左からジャポネ、マルガッシュ、チョコとバナナのクレープ





暑い季節はゼリーも人気です


フルーツの鮮やかな色がとても綺麗です。
感じられるのは果実の甘さだけで、砂糖などは入っていないかくらいの控えめ感。

沢山食べても罪悪感はありません。
暑い時期にも ひんやり感を楽しめます。





 【 店舗外観 】



ケーキのお店 ジョリー
【営業時間】 ※取材時の古い情報ですので、変更の可能性があります。ご留意ください。
9:00~19:00

【定休日】
火曜日

【TEL】
028-675-2759

【所在地住所】
高根沢町宝石台3-10-3 サンモール柳106号

 ※クリスマスケーキの予約は11月1日から始まります(12月20日まで予約受付)