焼きたてのパン Brotbaum

オハヨーたかねざわ第16号 お店紹介コーナー掲載店

※掲載情報は変更になっている可能性があります。


Brotbaum ブロートバウム

食べていいのか躊躇させるカワイイ菓子パンから
  多国籍いいとこどりの調理パンまで 揃っているお店

一つ一つ紹介していきたいと思います。まずは、

『焼きおにぎり』
絶妙なサイズ感と海苔が巻いてあるのが可愛らしい

 「あれ!? パンだよね? おにぎり型のパン!?」 と目を引きます
 さて、中には何が入っているのでしょう?

 そう!焼きおにぎりです!!!
 ツナしょうゆ味が効いてオイシイ! 味だけでなく驚きも楽しめるおにぎり、、じゃなくてパン?です

『にくきゅうパン』
猫などの手にある肉球を模しています

 見た目のご期待に応え、ふっくらモチモチ
 中身は、肉まんの具。肉まんより断然こっちです!

 といった、遊び心のあるパン。グッときますね!
 極め付けは、、

『タコです。』

 ウィンナーの足、ちくわでできたオチョボぐち、
 パンの顔の中には焼きそばが詰まっています
 
 思わず写真に撮りたくなりますね!


 真面目な遊んでない(?)パンもありますよ

『五彩豆腐バーグとレンコンサラダの辛子マヨネーズ』

 ポップには
 「玉ねぎ、にんじん、ごま、えだまめ、ひじきの入った
 ヘルシーバーグをレンコンサラダと辛子マヨネーズで」

 どうですか、真面目に美味しそうでしょう?
 おいしいんです! 210円

『タコスフランク』

ポップには
 「たまねぎ、にんじん、牛ひき肉に14種類のスパイスで仕上げた
 タコスフィリングにサルサソース粗挽きフランク、キャベツ、
 マヨネーズ、チーズをのせ タコス風に仕上げました」


『スパイシーロング』
この長いヤツの評判もよく聞きます。
スパイシーなフランクをネジネジのパンが巻きついて320円です!


調理パンお総菜パンばかり紹介してしまいましたが、甘いパン、プレーンなパンも魅力ありです

『フルーツデニッシュ』
写真は「ヨーグルトクリーム&甘夏みかん」
 他にもいくつか種類があり
 「ヨーグルトクリーム&ブルーベリー」
 「マンゴークリーム&カスタード」
   こちらもおススメしてくれる方がいました



プレーンな食パンにも固定客がついており、「うちの家族はここのじゃないと朝食べないんですよ」と
買っていくお母さんがいたり、

少量の酵母で低温長時間発酵させて焼きあげたバゲット(フランスパン)など
遠方から予約して買いに来る方もいるそうです


【地産地消・手間ひま惜しまず16年】

サンドイッチなどに使う野菜は揃う限り地元のもの。タマゴは石末の加藤養鶏所から仕入れています。

早朝に宝石台を配達していて前を通ると、何とも言えないいい香りがしてくるんです。
聞くと、早朝3時半~4時には作業を始めるとのこと。
いくつもの手間のかかる工程が必要なのだそうで、パン屋さんも朝早くて大変ですね。

こうして地元の食材を使い、手間ひま惜しまず16年。

宝石台に移転する前は郵便局近く(たかラボが入っていたテナント)で営業していました。
その頃から「スーパーじゃ買えない」とファンがいます。

「何故、こんなユニークなパンを?」とお伺いすると「大人にも子どもにも選ぶ時も楽しんでもらいたいから」とご主人。
そんなお客さんのことを思う気持ちが伝わるのでしょうね。
焼きたてのパン Brotbaum (ブロートバウム)基本情報
※掲載情報は変更になっている可能性があります。

【営業時間】
 8時~19時
【定休日】
  日曜・祝日
【連絡先】
 028-675-8537
【所在地】
 高根沢町宝石台2-5-17 
【駐車場】
 店舗前と
 店向かって左の砂利駐車場もご利用ください

※ブロートバウムとはドイツ語で「パンの木」という意味