とんかつ渡辺

オハヨーたかねざわ第3号 お店紹介コーナー掲載店
※掲載情報は変更になっている可能性があります。


 【宝積寺名物とんかつ渡辺の普通盛り『カツカレー』!!】
普通盛りで米を2合以上使用、重さはお皿抜きで計1.5㎏にもなるボリューム!
(牛丼チェーンの並盛り換算では、約4杯分の量です)

大皿に溢れんばかりに盛られた様は山に例えられます。

 上から

とんかつ山で遭難して、カレーの海に溺れてみましょう。

「普通盛り」に挑戦したところ、なんとか辛うじて完食できました。
ただし、しばらく動けませんでした。

休める余裕のある日に挑戦することをお勧めします。

 横から

「大盛り」や「小盛り」はメニューに載っていません。
普通盛りを1度食べた方でないと「大盛り」・「小盛り」は注文できないという不思議なルールがあります。

 小盛り

こちらは小盛り。
小盛りと言っても米1合分はあるので、おにぎりにすると3個分はあります。

お金を使った広告は出したことがないという、とんかつ渡辺ですが、
カツカレーを食べた人がネットで書き込んでくれて、随分遠くからも来るそうです。


 【 YouTube でも食レポ動画 】

インターネット上には、動画で食レポをする人たちもいるようで、
とんかつ渡辺のカツカレーを食べる映像が何件か見つかりました。

動画を見てみると、カツカレー完食者の最高齢と最低年齢の話がありました。
最高齢は82歳、最低は小学1年の女の子だそうです。



 【定食】 (ご飯・味噌汁・お新香付き)
『とんかつ(ロース)定食』1200円
『とんかつ(大)定食』1500円
定食メニューは他にも、『ひれかつ』『エビフライ』『メンチカツ』『ハンバーグ』『豚しょうが焼き』

 とんかつ定食(中) ロース

とんかつと生姜焼きは鉄板で出てくるのも特徴です。
「焼きとんかつ」になるのでしょうか。食欲をそそられます。

 【もちろんお米は】
お米は高根沢産コシヒカリ「したつづみ」 元気あっぷライスを使用。

 盛り合わせ定食

 【ライスおかわり無料
噂を聞きつけ大食漢たちが集まってくるのか、ここのメニューが大食漢を育てるのか?
「おいしくご飯をお腹いっぱい食べてもらいたい」と定食のライスはおかわり無料です。

 焼肉重

 【有名人も】
プロ野球ロッテの岡田幸文選手(高根沢町出身)も帰郷した際には食べにくるそうで、
清原で行った自主トレ帰りには他のプロ選手も連れてきたこともあったそうです。

店内には作新学院の甲子園出場記念の皿などが飾られ、頑張っている球児を応援する気持ちが覗えます。
他にも有名人のサイン色紙が(野球以外の人も)ズラリと並んでいます。

 【愛称は「なべとん」
箸が進んでくると奥さんが近づいてきて「御飯おかわりどうですか?遠慮しないでね」と声をかけてくれます。
お客さんと気さくにコミュニケーションをとるのもあり、アットホームな雰囲気です。

お店に掲示されているメニューは、常連さんが作ってきてくれたものだそうです。
チェーン店では考えられません。

しかも、ちゃんとラミネート加工されているんですよ。
お店への愛が感じられますよね。

地元の方には「なべとん」の愛称で呼ばれているようです。

 【バックミュージック】
ご主人は冬でも下駄を履いています。
カランコロンとする音がお店のBGM。いい雰囲気を醸し出しています。

 

お店の場所は、宝積寺駅西口を下り、正面突き当りの通りを南へ徒歩3分。
距離にして数百メートル歩くと道路右側にあります。

とんかつ渡辺基本情報
※掲載情報は変更になっている可能性があります。

【営業時間】
 11:30 ~ 14:00
 17:00 ~ 21:00
  30分前 ラストオーダー
【定休日】
  木曜日
【連絡先】
 028-675-1073 
 (カツカレーを複数注文の場合は予約した方がいいかもしれません)
【所在地】
 高根沢町宝積寺2361
 (車ナビは見当違いに案内されることもあります)
【座席】
 カウンター4席
 小上がり13席
 2階座敷
【駐車場】
 お店の前にあります
 【テイクアウト】
 不可

 【対策】
カウンター席数を間引き、パーティションを設置しています。